中途採用支援で即戦力確保

即戦力を確保するアドバイス!中途採用支援とは?

中途採用支援という言葉をご存知ですか?会社で新しい人を採用する際に、専門家のアドバイスを受けることで、より優秀で適した人材を見つけることのできる支援サービスです。中途採用支援についてご説明しますので、参考にしてみてください。

中途採用支援とは?

中途採用支援とは、企業が中途採用を行う際に、専門家がアドバイスをし支援していくサービスです。中途採用を検討し始めたら相談を行い、現在の会社の状況などから、求める能力や人物像を決めていきます。採用したい人材の募集要項が決まると、中途採用支援のスタッフがいい人材を紹介するなどしてお手伝いをしていきます。一次審査や面接にスタッフを介入することもでき、日時や合否の連絡も取ってくれるため、会社側は少ない労力でいい人材を見つけることができます。
また、知識があり経験豊富なスタッフが、中途採用のノウハウを指導してくれます。初めて中途採用を行う際でも、採用計画を立てるところから準備、面接、採用、入社までの工程をアドバイスし、次に繋がるような指導を行っています。

中途採用支援のメリットとは?

中途採用支援のメリットは、自分たちの条件に合った人材を見つけて紹介してくれること、採用までの時間と労力を軽減することです。また、成功報酬型で、採用を行い入社をするまで費用が掛からないところもあります。
中途採用を行う際には、希望する募集要項を考え、一次審査、面接などのたくさんの工程があります。自分たちだけで最初から最後まで行うと、希望する人材が見つからず、面接に来た人を採用してしまうこともあります。しかし、中途採用支援を利用することで、適切な人材を見つけ紹介するので、採用の可能性が高い人を面接し、採用率が高まります。また、面接などにスタッフを介入させることもでき、客観的な意見を聞くこともできます。

中途採用支援の方法

中途採用支援では、主な3つの方法があり、広告掲載型、スカウト型、人材紹介型があります。
広告掲載型では、募集要項を記載すると、それを見た希望者から応募があり、面接を行っていくという方法です。さまざまな地域の人が見てくれるため、適した人材からの多くの募集を集めることができます。求人の原稿などは採用支援のスタッフが作成するため、わかりやすく目立ちやすいように作成してくれます。
スカウト型では、気になる人に直接オファーをすることができます。採用したい人材を絞ることで、条件にあった人を採用しやすいのが特徴です。オファーの文面なども一緒に考案し、内定までアドバイスをしてくれます。
人材紹介型では、専門家が条件にマッチングした人を紹介します。いい人材をピンポイントで見つけることができ、採用までの工程をスタッフがお手伝いすることが多いので、会社側の負担が少ないことが特徴です。